悩めるネットワークビジネス初心者、20代へ!簡単!商品の流通形態解説

悩めるネットワークビジネス初心者、20代へ!簡単!商品の流通形態解説

コロナ感染拡大で友達や知り合いにもアポ取り出来ないと悩んでませんか?

ネットワークビジネス初心者にわかりやすい、商品流通形態の予備知識教えます!>

こんにちは!在宅ワークのエグゼクティブマーケッターです(^O^)
今回は一般の商品とネットワークビジネスで扱われる商品の流通形態について
簡単に解説します!
下の画像を見ながら、解説をみてください!

流通形態.png

【まずCMで広告】

一般の商品は広告、宣伝費+流通コストを商品の価格に上乗せしています。
大企業の商品はまずTVCMで誇大広告を上げ、消費者に認知させます。
例えば、化粧品の初代CMにでたアメリカの超有名なハリウッド女優の
ギャラは推定で40億円と言われています。
極端に言えば売り上げが40億までは、その女優に支払われることに
なりますよね?(こんな単純ではありませんが)
だから元の商品原価は相当安くないと利益になりません。

【次に店舗、流通コスト】

単純に考えると、、
店舗で売っている場所の家賃とか地代、人件費もコストに
入っているわけです。
そしてその店舗に届けるために
工場→大問屋→問屋→小売店と流通コストを
かける流通形態になっているわけです。
だから商品の原価は限りなく低く、
価格の数%になってしまうわけです。
要するに商品を買う時に消費者が
広告費や流通コストを負担する形になります。

ネットワークビジネス商品の流通形態

比較してネットワークビジネス関連の商品は
会社や工場から直接消費者のもとへ届けられます。
中間コストが限りなく低く設定され
商品自体に原価をかけられます。
宣伝は愛用者の口コミが基本です。
一般と同じ値段の商品だったとすれば、
原価が違うので、質がとても良いことになります。
簡単にいうと
CMなどで見かけのイメージだけで流通コスト&流通マージンに
お金をかけている製品を選ぶか、
中身にお金を掛けている製品+権利収入(の可能性)付を
買うのかという選択になります。

どうでしょう?
すこしは理解が深まったでしょうか?
しっかり相手に伝えられるように
頭の中で整理しておきましょう!
これで初心者を脱却です!
———————————–

初心者に取り組み易いネットワークビジネス

photo-ac.com

しかしビジネス初心者でも誰でも悩んでいませんか??
それでも、どんなに製品の質がよくても、
もともと製品やビジネスに興味がない人や
知り合いに口コミしていくのは
ほとんどの人にとってかなり
精神的な負担になるでしょう。
特に初心者にとってはかなりの
精神的な苦痛になり、
知り合いに誤解されてしまうのも
心に傷がつきますね?昔の私もネットワークビジネスでは
大失敗し、かなり心を病みました。。(@_@。

しかし、今では完全にストレスフリーに
なる方法を見つけ、本当に勧誘無しで
ダウンを集め、収入を得る方法を
獲得し気軽にビジネスをやっています。
ポイントは人脈に関係なく興味がある人だけに
ある方法で情報を提供することができ、
魔法のように集客できる裏技が存在するからです!
興味がある方は下記をクリック!!
あなたの悩みを解決し、ストレスフリーにするヒントがきっとあります!
↓↓↓

MLM2.jpg

声をかける人が居なくて困っていませんか?

ネットワークビジネスの勧誘で怖いのは「イメージが悪い」「信用が無くなる」ことなんです。
勧誘する事が出来ない、声を掛ける人脈が無くなったら、ビジネネスをあきらめるしかありません。
でも、もしその人脈が無限に増えて、しかも相手の方から「話を聞かせて欲しい!」と言ってくる驚きの方法があるとしたら、その方法を知りたいですか?

オンラインで人脈が無限に増えて行く驚きの方法知りたいですか?
テキストのコピーはできません。