ネットワークビジネスの反論処理は質問力でカバーできる!

ネットワークビジネスの反論処理は質問力でカバーできる!

コロナ感染拡大で友達や知り合いにもアポ取り出来ないと悩んでませんか?

ネットワークビジネス反論処理

  質問力を磨いて常にイニシアチブをとる!>

photo-ac.com

ネットワークビジネスの活動をしていると、
相手から質問をされることがたくさんあります。

ここで反論処理をしなくてはいけないのですが、
その時にどのような受け答えをするかによって、
相手の反応も変わってくるのです。

質問には質問で対応する。反論処理!

このことを覚えるだけで、反論処理もスムーズになっていきます。

日頃、ネットワークビジネスでどのような
製品を扱っているのかを質問されると思います。

基本的な対処する方法としては、
最初は肯定して相手を褒めながら質問で返すことがポイントです!

例えば、

どんな商品をあつかうかを聞かれたら

→「さすが~さん、いい質問ですね」
→「もし~さんなら、どんな商材、商品を扱っていったらいいと思いますか?」

こんな風に返していくわけです。
こうすることで、常にイニシアチブは、あなたに移ります。

よくわからないこと、自分では補えない部分は、
相手にも考えてもらうことにより、
常にイニシアチブがとれるようになり
わざわざ反論処理をする回数も少なくなります。

「いい質問ですね」
という一言は、質問していないようなイメージがあり、
それに気づいたのは素晴らしいですねという
意味も含んでいるように相手は思いますから、
気分は悪くなるわけがないのです。

相手を否定することは、話も進まないし、
クロージングもできないわけです。

ネットワークビジネス成功は常に肯定し、肯定できるような
切り替えし方をとりいれましょう。
反論処理の気苦労がぐっと減りますよ(^^)

長所を見つけ相手を褒める練習が大切

会話では、常に相手を褒めるように意識しながら話すのです。
ただし、これが苦手ならば慣れてきてから
取り入れるようにしていきましょう。
褒めることは練習して上手になります。
練習して繰り返すことでドンドン慣れていきますから。

日常から接している家族、友人、知人に対して感じる、
または見えるその人の良い部分を意識しましょう。
できたら、伝えてあげると良いですね。
褒める練習にもなりますし、
その人との人間関係も急速に縮めることができます。

具体的な練習方法は、電車に乗って座っている時に前に
座っている人、周りにいる人を見て、
その人の長所を10個上げてみてください。

大丈夫です(^^)顔つき、服装などで
オシャレ、優しそう、家庭的、可愛らしいなど
慣れればいくらでもでてくるはずですからね!

さらに、、実はネットワークビジネスではおなじみの
反論処理さえも必要なくなる方法があります。
これは目から鱗というほかありませんね(^^)

詳しくはこちらのページへ! ↓

声をかける人が居なくて困っていませんか?

ネットワークビジネスの勧誘で怖いのは「イメージが悪い」「信用が無くなる」ことなんです。
勧誘する事が出来ない、声を掛ける人脈が無くなったら、ビジネネスをあきらめるしかありません。
でも、もしその人脈が無限に増えて、しかも相手の方から「話を聞かせて欲しい!」と言ってくる驚きの方法があるとしたら、その方法を知りたいですか?

オンラインで人脈が無限に増えて行く驚きの方法知りたいですか?
テキストのコピーはできません。